michikoのメモ帳

「育児」「生活」「美容」を中心に、その日に考えたことのメモブログです♡

まさかの失敗!?【強力カビハイター】排水口スッキリ粉末発泡タイプ

ブログに訪問ありがとうございます。michikoです。

「浴室の排水口のカビ・ヌメリ こすらず撃退!」というキャッチコピーに惹かれて、年末掃除に『強力カビハイター 排水口スッキリ粉末発泡タイプ』を使用してみました。

浴室の排水口掃除をしながら、他の作業も進めることができるかなと( *´艸`)♡ しかし、まさかの展開が!?

『強力カビハイター 排水口スッキリ粉末発泡タイプ』とはどんな商品?

まずは、『強力カビハイター 排水口スッキリ粉末発泡タイプ』とはどんな商品かといいますと…

特徴
  • 水を注ぐと強力発泡し、泡が排水口をまるごと包み込むので、こすらなくてもカビ・ヌメリを落とします。
  • フタ裏・髪の毛の受け皿・水のたまり口のすみずみまでキレイになります。
  • 除菌・消臭効果もあります。

個人的には、「こすらなくていい」「フタ裏のすみずみまでキレイになる」という点に惹かれました。少しでも楽ができたら嬉しいな~♪なんて。

使い方

f:id:michiko_m:20190102170137j:plain

①約200mL(コップ1杯分程度が目安)の水を準備します。
②排水口周辺に1袋をまんべんなく振りかけます。
③粉末全体に水をゆっくり注ぎます。
④発泡して大量の泡が発生するので、排水口のフタがある場合はフタを閉めます。
⑤30分以上放置します。
⑥使用後は充分水で洗い流します。

特別難しい使い方ではないですよね。30分の待ち時間で他のことができちゃいます♪

使用上の注意
  • 窓や戸を開ける、換気扇を回す等必ず換気する。
  • 粉が舞い上がり目・鼻・口等に入らないよう注意する。
  • 開封後すぐに使用し、1袋を使い切る。
  • 入浴中は絶対に使用しない。

私が特に気になった注意事項をピックアップしました。他にも使用上の注意がありますので、必ず使用前にはパッケージの記載を読んでくださいね。

今まで使用したことのある、浴室掃除洗剤は主に液状タイプの製品だったので、「粉が舞い上がり目・鼻・口等に入らないよう注意する。」という注意事項が新鮮でした。

「入浴中は絶対に使用しない。」という注意事項も、最初は「そんなことしないでしょ。」と思っていても、何度も使用しているうちに慣れてきて、「面倒だから、お風呂に入っているうちに掃除しちゃおうかな」なんていう発想をするかもしれないので、地味に大事だなと思いました。

『強力カビハイター 排水口スッキリ粉末発泡タイプ』使用して

f:id:michiko_m:20190102170152j:plain

失敗!?フタまで泡が届かない

CMのような展開を期待して『強力カビハイター 排水口スッキリ粉末発泡タイプ』を使用したのですが…泡が排水口のフタまで届きませんでしたヽ( ຶ▮ ຶ)ノ!!!

すぐに製品詳細を確認すると…「 排水口の形状によって泡がフタまで上がってこない場合があります。」はい。ありました。

我が家の排水口は深いつくりのようです。今まで気にして生活してなかったですが、言われてみれば深かったです(笑)

「こすらずフタ裏のすみずみまでキレイに」ということを期待していただけに、残念です(;_:)

他の商品とそこまで変わらない…かな!?

「こすらずフタ裏のすみずみまでキレイに」は叶いませんでしたが、泡が浸透した排水口の中は、こすらずキレイになりました。
しかし、フタのこともあってか「絶対これじゃなきゃ!」感はありませんでした。汚れの落ち具合も、確かにキレイになりますが、他の製品とそこまで変わらないような気がしました。

まとめ

f:id:michiko_m:20190102170145j:plain

自分の失敗(!?)をふまえて考えると、『強力カビハイター 排水口スッキリ粉末発泡タイプ』は…
☑浴室の排水口は一般的な深さ
☑こすらず浴室の排水口のカビ・ヌメリを掃除したい
☑CMのような泡あわを見てみたい
――という方には、良い商品かと思います。

うちも排水口が深ければな~(。>ㅅ<。)少しでも、どなたかの参考になれば幸いです。


最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク