michikoのメモ帳

「育児」「生活」「美容」を中心に、その日に考えたことのメモブログです♡

冬の地震対策【レビュー】イワタニ カセットガスストーブ 「デカ暖」

ブログに訪問ありがとうございます。michikoです。
地震に備える】シリーズ第三弾です。我が家もやっと、もしもの時の寒さ対策に乗り出しました。

イワタニ カセットガスストーブ ハイパワータイプ 「デカ暖」』という暖房器具を新しく購入したので、その商品の感想と、他に検討した暖房器具のことを、まとめていきたいと思います。

「冷蔵庫」地震対策のお話。↓
www.michiko-memo.com
「カセットコンロ」のお話。↓
www.michiko-memo.com

北海道胆振東部地震が冬に起こっていたら…

f:id:michiko_m:20181227203432j:plain

私は北海道に住んでいます。今年は北海道胆振東部地震を経験しました。あの日のことは、今でも忘れることができません。

たまたま9月の出来事でしたが、あれが冬だったら…と、思うとゾッとします。テレビ番組などでも、「冬の地震対策を」と呼びかけていますが、本当にそうだなと思います。

使う確率は低いかもしれませんが、冬の地震の備えとして、ライフラインが止まってしまった時にも使用できる暖房器具』を購入することにしました。

電池式灯油ストーブ?発電機?蓄電器?カセットガスストーブ?色々検討しました

我が家はオール電化なので、暖房も電気です。9月の地震のようにブラックアウトが起こると、完全に終了してしまいます。

そこで候補にあがったのが、『電池式灯油ストーブ』『発電機』『蓄電池』『カセットガスストーブ』です。メリット・デメリットを簡単にまとめたいと思います。

電池式灯油ストーブのメリット・デメリット

メリット

  • 灯油さえあれば使用できる
  • パワフルに部屋を暖めることができる

デメリット

  • 灯油を家庭で保管しなければならない
  • こまめな換気が必要

普段から灯油ストーブを使用している家庭では、いざという時に大活躍すると思います。しかし、普段灯油を使用しない家庭では、いつ使用するかわからない灯油を保管しなければならないので、現実的ではないと思い、我が家の候補からははずれました。

発電機のメリット・デメリット

メリット

  • 暖房だけでなく、様々な用途に使える

デメリット

  • 別に暖房器具が必要
  • 燃料(ガソリン・ガス・灯油)の確保が必要
  • 高価
  • 扱いに精通していなければならない

夫には「発電機がいいのでは」と提案されました。いざという時に夫は不在かもしれないので、私も使えないと意味がありません。私は使いこなせる気がしません!(笑)

普段から仕事や趣味で使用する機会のある方は便利で良いと思うのですが、ふつうの一般家庭で使用するにはハードルが高いと思います。

蓄電池のメリット・デメリット

メリット

  • 災害時すぐに電源が供給できる
  • 暖房だけでなく、様々な用途に使える

デメリット

  • 別に暖房器具が必要
  • 大容量のものは高価

充電さえできていれば、簡単にすぐ使用できるので、災害時に適していると思います。ただ、暖房器具に使用できるような大容量のものとなると、なかなか高価です。

カセットガスストーブのメリット・デメリット

メリット

  • 使い方が簡単
  • 安くはないが、手の届かない価格ではない

デメリット

  • 積雪地域の暖房としては弱い
  • カセットボンベの確保が必要


――と、以上のことをふまえたうえで、我が家では「手の届く価格」「私ひとりでも簡単に使用できる」「カセットボンベをカセットコンロと共通に使用できる」ということが決め手になり、『カセットガスストーブ』を購入することにしました。

イワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」』に決めた理由

f:id:michiko_m:20181227203401j:plain

最終的に、どうして『イワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」』に決めたのか?その理由をまとめます。

信頼できるメーカー

いざという時に使用できないと困るので、信頼できるメーカーの商品が良いと思いました。カセットコンロを使用してみても良かった、岩谷産業の製品にすることにしました。

カセットコンロと一緒にガスボンベを使用できる

f:id:michiko_m:20181227203741j:plain

イワタニのカセットコンロを使用しているので、カセットボンベを使いながら保管することが出来る(ローリングストック法)という、メリットがあることに惹かれました。

部屋を暖めるパワーと時間の妥当さ

f:id:michiko_m:20181227203423j:plain

商品価格、連続燃焼時間、暖房の目安範囲(パワー)を検討して、一番妥当と思われた『イワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」』を選びました。

一番参考になったのは、岩谷産業の↓こちらの一覧表です。
f:id:michiko_m:20181224113013j:plain
岩谷産業公式HPより一覧表を引用させていただきました。詳しく知りたい方は、岩谷産業公式HPをご覧ください。
カセットガス暖房機シリーズ | よくあるご質問 | 岩谷産業

「風暖」ではカセットボンベが早く無くなりそう、「マイ暖」だとパワーが足りないかもしれない、ということで中間の「デカ暖」を選択しました。

イワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」』を実際に使用してみて

イワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」』の使い方は簡単?

イワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」』は操作がとっても簡単です。
①カセットガスをセットします
②点火つまみをまわします
デザインもシンプルで、使い方を間違えることなく使用できます。

あと、見た目では分かりませんが、製品には「転倒防止装置」「立ち消え安全装置」「不完全燃焼防止装置」などが備えられています。こういう機能があると、安心して使えますよね。

f:id:michiko_m:20181227203416j:plain

イワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」』は部屋がガス臭くならない?

ガスを使用するので、暖房を使用した際に「ガス臭くならないか?」気になると思いますが、実際に使用してみて臭いは気になりませんでした。

自分の鼻が悪くて匂いを感じていなかったら嫌だなと思い、夫にも確認してもらいましたが、夫も気にならないということでした。新しく買ったばかりだからか、点火時にすら臭いは感じませんでした。

イワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」』を使用した部屋の暖まり具合は?

実際に部屋で『イワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」』をつけてみて、「おぉ!暖かい!!」と声が自然に出るくらい、パワーは感じました。

しかし、嘘を言ってもしょうがないので本当のことを言うと、雪が降らない地域、積雪地域の冬のはじめレベルでは十分かもしれませんが、積雪地域の真冬をこれだけで乗り切るのは難しいと思いました。

とはいえ、いざという時、無いよりは絶対マシです!!購入して後悔はしていません。買って良かったと思っています。積雪地域では、このストーブにプラスして「湯たんぽ」「カイロ」などを備えておいた方がいいと思います。

まとめ

f:id:michiko_m:20181227203351j:plain

イワタニ カセットガスストーブ ハイパワータイプ 「デカ暖」』は…
☑予算は高くても2万円くらい
☑操作が簡単な方がいい
☑普段からカセットコンロなどでカセットボンベを使用している
――という方におすすめの、いざという時に役に立つ暖房器具です。ご検討の際に少しでも参考になれば幸いです。


カセットガスストーブに限らずとも、地震の備えをしていれば、「準備しているから大丈夫」と心の余裕も違ってくると思います。何度も言っていますが、地震は起こらないということは無いので、急には無理だと思いますが、少しずつでも地震に備えていきましょう!


だいぶ話が長くなってしまったにも関わらず、最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク