michikoのメモ帳

「育児」「生活」「美容」その日に考えたこと。

志村けんさんが亡くなったことがとても悲しい。ただの一視聴者でしかないけれど。

こんにちは、michikoです。

志村けんさんが亡くなったことを受け、ただの一視聴者でしかない私ですがとても悲しいです。

コツメの母さん。 (id:meredeloutre)さんが私の過去のコメントを取り上げてくださいました。

www.kotume-kasan.com

志村けんさんに「長生きしてもらいたい」ってコメントしているんですよね。

その時には、こんなことになるなんて微塵も思ってもいませんでした。

色々と思うことがあったので、気持ちを落ち着かせるためにも書かせていただきます。

志村けんさんの番組って…

子供に見せたくないTV番組

昔の志村けんさんが出演されているTVは、「子供に見せたくない」なんて言われていたそうです。

実際私が小学生の頃、同じクラスの中でも「見ている子」と「禁止されてる子」がいました。

大人になった今となっては、ちょっとわかる(笑)

「マネされたら困る」って思うのかもしれませんが、私はマネしなかった方です。子供なりにちゃんとTVと現実を区別していました。

何故か私の親は許容範囲が広く、『加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ』『志村けんのだいじょうぶだぁ』、他には『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』『とんねるずのみなさんのおかげです。』(「仮面ノリダー」を見たら寝るという約束で)を見て育ちました。

おかげで当時好きだった男の子とテレビ番組の内容を話すことができ、毎日楽しく小学校に通っていました。良い思い出( *´艸`)

年齢問わず楽しめる

天然キャラの夫のツボが志村けんさんです。

たまに特番で放送される『志村けんのだいじょうぶだぁ』や『バカ殿』を観ると、ゲラっゲラ声を出して笑います。

2歳の娘もリアクションや変顔を見て笑います。

笑いのツボって年齢でちょっと違ったりするけれど、志村けんさんは共通なんですよね。

あれって志村けんさんだから許されるっていうことありますよね。他の人が同じことをやっても笑えない不思議。

思い出していたら泣きそう(;^ω^)

細胞に根付いている

子供の頃から志村けんさんを見ているから…

www.michiko-memo.com

↑こんな風に「バカ殿みたい…」とか普段から思ってしまう自分がいます。

通りすがりの人が、「ひとみ婆さんみたい」と思うこともありました。その人、気になりなす!?(笑)

そう考えると細胞レベルに染み込んでますね。

亡くなってしまったけれど、今後もそうなんだろうなと思います。

志村けんさんのこと、忘れません。

ある日突然やってくる

「死」というのは、ある日突然やってきますね。

www.michiko-memo.com

↑過去にこんなこと書いてますが、ふざけているようで本気で覚悟しています。

ブログを始めた理由の一つに、生きた証を残しておきたかったというのがあります。

志村けんさんは立派な方なので色々と残ります。しかし一般人の私は…。

子育て記録を残すのも、そのためです。

誰かの役に少しでも立てば良いなというのもありますが、突然自分が亡くなった時、娘に母はこういう風に思っていたと知ってもらいたいからです。

なので夫にはブログをしていることを伝えています。私が突然死んでしまったら、娘にもブログを書いていることを伝えてくれと言っています。

ちなみに、夫は現時点で私のブログを読んでないようです。もっと私に興味持てっ!(笑)

人生何が起きるかわからない。

志村けんさんのことで、なおさら1日1日大切に生きなきゃなと思いました。

さいごに

headlines.yahoo.co.jp

↑志村けんさんのお兄さんのニュースで見て、涙をこらえることが出来ませんでした。

ウイルスとはこういうこと。こんなにも悲しいことがあるとは。

一視聴者の私でさえこんな気持ちになるので、共演していた方や昔からの大ファンの方は…

色々と言いたいことはあるけれど、止まらなくなるのでやめておきます。

お互い気をつけましょう!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

\応援してもらえると嬉しいです/
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
www.michiko-memo.com
www.michiko-memo.com
www.michiko-memo.com