michikoのメモ帳

「育児」「生活」「美容」を中心に、その日に考えたことのメモブログです♡

久しぶりの読書。学校でお金の授業があったら良かったのにな。

こんにちは、michikoです。

久しぶりに会った母親から、「あんたは大丈夫だと思うけど、これ読んでみて!」と1冊の本を渡されました。

強制的!(笑) おかげで遠ざかっていた読書ができました。

今回は本の簡単な感想と、読書後に思ったことを書かせていただきます。

読んだのは荻原博子さんの『払ってはいけない―資産を減らす50の悪習慣―』

f:id:michiko_m:20190211163442j:plain
払ってはいけないー資産を減らす50の悪習慣ー(新潮新書)【電子書籍】[ 荻原博子 ]
母から渡された本は、荻原博子さんの『払ってはいけない―資産を減らす50の悪習慣―』という本でした。

母から言われた「あんたは大丈夫だと思うけど…」という一言の意味が、読書後にわかりました。

ほとんどが、すでに知っている内容でした。再確認するのにちょうど良かったです。

わかりやすい言葉で書かれているので読みやすく、読書から遠ざかっていた私には良いリハビリになりました。

本の内容をすでに知っていたのは、生きていくうえで必要だったから

f:id:michiko_m:20190211163454j:plain

普段は「知らない知識を吸収したい」という理由から本を購入するので、今回はいつもと違い良い経験になりました。

過去に本を読んだわけでもないのに、内容を知っているのは、生きていくうえで必要だったからなんですよね。

保険のことも、投資のことも、生活で必要と感じた時に調べたり、人に教えてもらったり…。

自分も大人になったものだな~と、しみじみしちゃいました。大人になっていないとマズイ年齢なんですけどね。

20代後半は「こんなはずでは…」と思っていたので、尚更実感しちゃいました(笑)

学校でお金の授業があったら良かったのにな。

f:id:michiko_m:20190211163505j:plain

自分の人生を振り返ると、30歳をちょうど過ぎた頃、やっとお金の管理ができるようになりました。遅っ!

一人暮らしも最初はお金のことも含めて失敗ばかり。

失敗から多くのことを学んだので、結果的にはOKなのですが、今となっては失敗していた時間がもったいなかったなと感じています。

できれば失敗せずに、その時間を他のことに使いたかったーっ!!

社会に出る前に、「お金の授業~実用編~」みたいな授業があったら良かったのにな。なんて思ってしまいましたヾ(´ε`*)ゝ

海外では家庭でお金のことを教育するという話を聞いたことがあります。

そういうのほんと羨ましいです。社会に出た時、お金にまつわることをすでに習得していたら、仕事や自分の好きなことに集中できますよね。

娘が社会に出る前に、生きていくうえで必要なお金のことを教えてあげたいな~。今後の課題のひとつです。

さいごに

f:id:michiko_m:20190211163515j:plain

いやぁ~、読書って本当に良いものですね。(あれ!?どこかで聞いたことあるぞ。)

どうも集中力が続かず、読書から遠ざかっていましたが、違う本が読みたいという意欲がでてきました。

皆さんのブログを拝見していて、今は一番勝間さんが気になってます♪

最後までお読みくださり、ありがとうございました。