michikoのメモ帳

「育児」「生活」「美容」を中心に、その日に考えたことのメモブログです♡

自分なりの『誰を好きか』より『誰といるときの自分が好きか』を考える

おはようございます、michikoです。

『誰を好きか』より『誰といるときの自分が好きか』が重要らしいよ

グッとくる言葉ですね~

ヒャダインさんが明かした蒼井優さんの言葉です。

▽詳しい情報はこちらをご覧ください。
www.excite.co.jp

今回はこのことについて、書かせていただきます♪

めでたい☆

「南海キャンディーズ」の山里亮太さん、蒼井優さん、結婚おめでとうございます!!

お二人とも好きなので、驚きましたが嬉しいです。

山ちゃんの頭の回転の速さ、いいですよね。

平日朝の家事は、天の声を聞きたい(出演者とのやりとりが見たい)をモチベーションに頑張ってます(笑)

蒼井優さんも素敵な女優さんですよね。

個人的には、悪い役をされている時がとても魅力的で大好きです。

末永くお幸せに!!( ^ω^ )

f:id:michiko_m:20190606065924j:plain

夫との関係を考える。

『誰を好きか』より『誰といるときの自分が好きか』が重要らしいよ

このお言葉を聞いた時、夫とのことを思い浮かべました。

夫はいわゆる「天然キャラ」です。

生活をともにすると考えた時、「天然キャラ」の頼りなさから!?周囲の人の中には、結婚を心配してくれた人もいました。

わかる~(笑)

「天然キャラ」との結婚は、メリットとデメリットの振り幅が大きいっ!!←実感中

「天然キャラ」の話は長くなるので置いておいて、

「『誰を好きか』より『誰といるときの自分が好きか』が重要」の観点から振り返った時、

なんだかんだ、夫といるときの自分が好きでした(笑)

絶対的に私のことを信頼していて、好きなようにさせてくれます。

私は「あれダメ」「これダメ」されるのが苦手なので、そういうことを言わない夫だからこそ、結婚生活が続いていると思います。

仕事での関係も振り返ってみる。

今は専業主婦ですが、働いていた時の人間関係も振り返ってみました。

1度は転職しましたが、2度目の会社は10年以上続きました。

業種に興味が無かったのに続いたのは、上司がとても良い方だったからです。

「ちゃんと考えたことなら、好きなようにやってごらん♪失敗したら、責任とるから」

こんなに軽くはないけれど、こんな感じの方でした。

実際に何度か責任をとっていただきました(笑)

結果的には失敗してしまったこともあるけれど、上手くいった方が多かったです。

そんなことを言われると、上司のためにも「失敗できない!」と頑張るんですよね。

頑張れている自分を嫌いになることって、基本ないですよね?

その上司といるときの自分が好きだったんでしょうね。

ちなみに、人事異動で上司が変わったら、仕事のやる気が激減しました。

なんてたちの悪い社員だったんでしょう(笑)

さいごに

『誰を好きか』より『誰といるときの自分が好きか』が重要らしいよ

もしかしたら、何かを続けたい時にはこれを基準に判断するといいかもしれませんね。

山里亮太さんと蒼井優さんの結婚も続きますね!

会見の様子、ゆっくりみよ~っと♪

それでは、良い一日を!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

www.michiko-memo.com
www.michiko-memo.com

スポンサーリンク