michikoのメモ帳

「育児」「生活」「美容」を中心に、その日に考えたことのメモブログです♡

ままごと家電から、未来の「ままごと」を勝手に予想してみる。

おはようございます、michikoです。

先日、「母の日」についてブログに書きました。
www.michiko-memo.com
そのことによって、「子供の日」のことを思い出しました。

子供の日」は、おばあちゃんが孫たちにおもちゃを購入してくれました。

家電量販店のおもちゃ売り場に行って感じたこと(ほとんど私の勝手な妄想)、をせっかくなので書いてみたいと思います。

娘、ままごとアイテムを買ってもらう。

今年の「子供の日」は夢のような日だった。

子供の日」は家電量販店のおもちゃ売り場に集合して、子供たちは好きなおもちゃを選び、それをおばあちゃんが購入してくれる。

――という、子供にとって夢のような日でした。

今年初の試みで、孫たちがまだ低年齢だからできることです。

娘もその権利を獲得していたので、私も娘を連れて家電量販店のおもちゃ売り場に集合しました。

電子レンジをチョイス。

1歳の娘が自分でおもちゃを選ぶのは難しいので、代理で選んだ商品が・・・

f:id:michiko_m:20190511134158j:plain

ピピッとくるくる レンジセットです。

娘の「ままごと」が最近かたちになってきていて、ままごとアイテムを増やしたかったので選びました。

これ、楽しいんです!

スイッチを押すと、中の台が回転するし、温められているかのように照明もつきます。

f:id:michiko_m:20190511134206j:plain

時間表示(リアルタイムよりも超高速)もちゃんと動いて、終了すると音で知らせてくれます。

チキン・ピザ・皿もセットで入っていました。

対象年齢3才以上なのですが、娘も使いこなして遊んでいます。食べ物以外もチンされてますが(笑)

でも良く考えたら…

回る電子レンジ、最近見なくなってきましたよね。

おもちゃ売り場での熾烈な争い!?

その日は、公共交通機関を利用して帰宅しなければいけなかったので、邪魔にならないサイズだったことも、「ピピッとくるくる レンジセット」を選んだ理由として大きいです。

いつもは車で行くので気にしたことが無かったですが…

「おもちゃ売り場」で少しでも目立つように、ほとんどのおもちゃのパッケージが大きめサイズにできているように感じました。

あれだけ沢山のおもちゃが並んでいたら、選んでもらうのも至難の業ですもんね。

おもちゃ売り場をウロウロしていたら、私は↓これが欲しくなってしまいました。

スーパーファミコンも捨てがたい!おばあちゃん買ってくれないかな~(笑)

ままごと洗濯機の過去・現在・未来

話は戻り、ままごと家電のお話しです。

昔、「ファーストママ」というシリーズがあったこと、ご存知でしょうか?

おもちゃなのにちゃんと家事ができちゃう!というラインナップが売られていたんですよね。

近所に持っていたお姉さんがいて、憧れたな~♪

↓こちら洗濯機動画。

25年前のリアルすぎるおもちゃ洗濯機【希少おもちゃ】

私の頃はままごとも「縦型洗濯機」でしたが、

最近だと↑こんな感じでドラムがメインなんですよね。

機能のリアルさ増して、お値段もリアル∑Σ( °∀°ノ)ノ

ここまできたら、家のお手伝いをした方が良いような…そういうこと言っちゃダメ!?

「ままごと洗濯機」ひとつとってみても、時代の変化を感じますね。

未来の「ままごと」を勝手に予想してみる。

皆さんは未来の「ままごと」、どのようになると思いますか?

現在の時点で「湯気や香りを再現する」というのが存在しているみたいですね!


湯気や香りも再現する、リアルな未来のままごとキット「ままデジ」。ハッカソン発コンセプトモデルを体験

動画で「未来の…」とうたっていますが、登場しているのが普通の鍋やフライパンで、少し安心感を覚えます。

全てAI調理器ではありませんでしたね(笑)

おばあちゃんに買ってもらった電子レンジもそうですが、アナログっぽい方が「ままごと」は面白いような。

アウトドアみたいに、「ままごと」は手間がかかる方が楽しいと思います!

それを踏まえて、未来の「ままごと」はどうなるのか??

未来のままごと予想①

3分種まきから収穫までできる野菜をプランターで栽培。←iPS細胞が物凄く発展して可能に!?
 ↓
ケガをしないままごと用調理器具で料理できる

未来のままごと予想②

VRで遠くにいる友達とも「ままごと」可能。

――という感じではないかと、勝手に予想してみました(笑)


とはいえ、未来であっても「便利さ」よりも「手間」を優先させると思うので…

家庭では今までのような「ままごと」が主流で、商業施設のみで未来の「ままごと」ができるというのが理想です。

家庭では毛糸を使ってラーメンに見立ててみたり…想像力をはぐくむ遊び方を、未来の子供にもしていてもらいたいです!

さいごに

子供の日」におもちゃを買ってもらったことをきっかけに、私の妄想を暴走させてしまいました(笑)

「ままごと」業界に幸あれ!

くだらない内容にも関わらず、最後までお読みくださり、ありがとうございました。

www.michiko-memo.com
www.michiko-memo.com