michikoのメモ帳

「育児」「生活」「美容」のこと。

2歳イヤイヤ期VSハイテンションお母さん

こんにちは、michikoです。

我が家の2歳児、ただいま「イヤイヤ期」の真っただ中です。

子育てをしていると必ず訪れる壁ですよね(;^ω^)

今回はそんな「イヤイヤ期」に立ち向かってみた、ある1日の記録です。

【現状】このままでは外出できんっ!

現在の「イヤイヤ期」の状況ですが・・・

オムツ変えるの「イヤ~!」

服を着替えるの「イヤ~!」

外に行くの「イヤ~!」

――がベースとなっております。

そこに+αな感じです。

身支度が好きではないらしい(笑)

あまりにも嫌がるので、

無理したらトラウマみたいにならないかな!?

なんて少し思い、ついでに北海道・冬・悪天候…「ま、ちょうどいいか!」

という流れで3日間ひきこもりました。

結果、

ダメだ ダメだ ダメだ!

体力消耗全然できずに昼寝しないし、夜遅寝。

私の能力では室内遊びの限界だ。


無理にでも外出するっきゃない!

ということで、自分なりに打開策を考えて試してみました。

【打開策】くらえ!ハイテンションお母さん!

実際には「無理やり」なんですけれど、

娘に「無理やり」をさとられたくない。

できる限り楽しい流れでもっていきたいわけです。

私・・・考えました。

ハイテンションでいってみよう!

↑安易な考え(;^ω^)

さっそく試してみます。


一度部屋からでまして、

自分で拍手しながら

「はいどうも~!」で登場。

娘しか見ていないことをいいことに、

歌やダンスでもてなします。

もちろん声も張りぎみで挑みます。

娘の気分が乗ってきたところで高速着替え。


おぉ!気づいてない。

歌と謎の動きで相手の注意を逸らします。

その調子その調子。

そのまま勢いに乗って出発です!


大成功( ;∀;)

何事も試してみるものですね。


外へ連れていくことさえできれば、

あとはもう勝手に楽しんでくれます。

連れていくまでが難関でした。


いつも通用しないかもしれませんが、

解決策をひとつ見つけることができました。

ハイテンションお母さん、ここに誕生。

さいごに

「イヤイヤ期」が成長の過程で必要だということは、わかっているんです。

でも、毎日毎日「イヤイヤ期」の我が子に主導権を握られてばかりだと、

大人がまいってしまう。


1日でも「主導権を奪ってやったぜ!」と思える日があると、

自分の気持ちが救われるな~と感じた1日でした。

しかしながら、ハイテンションお母さんはエネルギーがたくさん必要なので、

しばらく登場することはないでしょう(笑)


「イヤイヤ期」に直面しているお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん・・・

お互い乗り切りましょう!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

www.michiko-memo.com
www.michiko-memo.com
www.michiko-memo.com